メルカリ専用自動出品ツール徹底比較!月に10万円以上稼げるツールを比較!


当サイトではメルカリ転売用の自動出品ツールを紹介しています。

メルカリ自動出品ツールは複数あり、それぞれに機能・価格など特徴がありますので、ぜひこの情報を参考にしていただければ幸いです。

メルカリで月10万円稼ぐならツールは必須と考えよう

メルカリ転売を副業として月に10万円以上稼いでいる人は確実に自動出品ツールを使っています!

自動出品ツールというと何をしてくれるのかちょっと分からないと思いますが、これらのツールの主な機能はすべて『メルカリの再出品自動化』になります。

では、再出品とはなんなのか?そして自動化することのメリットはどこにあるのか?

まずはツールを説明する前にココについて説明します。

メルカリの再出品と自動化の恩恵はココにある

メルカリは新着順で上位表示

img_3357メルカリを開いてみればわかると思いますが、メルカリでは出品したものが上からズラズラと表示されます。メルカリの利用者の多くはスマホを利用していて、そのズラズラと並んだ商品を上から指先で「スワイプ」して商品を吟味していきます。

ということは、商品が上にあった方がその分、商品を見られる確率が高いわけです。商品を見られる確率が高いことはそのまま商品ページへのクリック⇒購入確率を上げてくれることに繋がります。

再出品自動化のメリット

出品した商品を再度、新着表示させるための策が『再出品』です。再出品を定期的に行うことでメルカリでの売れる確率が段違いに上がります。

pak86_atamakakaerujyosei20140125_tp_v
しかし、再出品操作を行うには新規商品操作をしなくてはいけないため、手動での再出品には面倒な部分が多々あります。さらに、転売を行っている方は出品数も20品以上になるため、これを1日で数時間おきに再出品をする、となるともはや副業の範囲では無理になります。

そこで利用するのが今回紹介するメルカリ自動出品ツールということです。


ツールを比較する基準とは|間違えないツール選び

SEP_355215221321_TP_Vメルカリで使用するツールを比較する基準は以下を参考にしましょう
  • ツールの値段
  • 再出品やリピート出品など多数の機能が搭載されているか
  • 保証
ツールを比較する基準はやはりツールを利用するためにかかる費用や買い切りか月額か、そして多数の機能が搭載されているかです。メルカリツールの中でも買い切りタイプはかなり珍しく、ほとんどが月額タイプが多く、高い費用がかかる割には比較すると必要な機能が搭載されていないツールが目立ちます。

絶対に搭載されていてほしい機能は、ワンクリックで再出品自動で同じ商品のループ再出品、予約出品等です。さらについていると嬉しいのはCSVで一括出品や、出品アイテムの自動削除などが搭載されていると、扱っている商品数が多いときに非常に役立ちます。ツールを比較して上記の機能が搭載されている物を選びましょう。

今回、機能面や価格で注目すべき点については太字で表記してあります。また、ツールごとの詳しい機能については別記事にしてあるのでそちらもぜひご参照ください。

それでは1つずつ、ツールを見ていきましょう。

フリマキング ~機能も充実した買い切り型ツール~

フリマキング 比較

引用元:http://www.internalsoft.jp/products/marketing/furimaking/about/


>>>フリマキングの公式サイトはコチラ<<<


搭載機能
  • 出品商品のデータ管理、ツール側から出品内容の修正可
  • ワンクリックで同じ商品を再出品
  • 好きな時間に自動出品される予約機能
  • 大量の商品もCSV一括出品で処理
  • 自動ループで取り消しと再出品を自動化(いいね、コメント考慮)
  • 取引中のコメントを全て保存して管理
  • 売れたものリストで粗利や利益率を自動算出
  • 商品説明文は付属のテンプレート挿入で楽々処理
  • 送付先住所の一覧管理
  • 取引中の商品ステータスを一元管理
  • 購入者の評価もツール内で処理可
  • 仕入れリサーチ用のアラート機能
%e8%87%aa%e5%8b%95%e5%89%8a%e9%99%a4%e6%a9%9f%e8%83%bd
メルカリ転売で必要となる機能は全て揃っている印象。他ツールだと一日位の使用回数などに制限がかかっていることもあるが、フリマキングは制限が無く、分単位で再出品間隔を設定できる。自動出品の回数に制限が無いことで、売れ筋商品をどんどん再出品できるのがうれしい。自動再出品時にコメントが来た場合には操作を停止してくれるストッパー機能も搭載しているのでツールを使う上での欠点もカバーできている。

%e8%b2%b7%e3%81%84%e5%88%87%e3%82%8a%e5%9e%8b
さらに特筆すべき点としてフリマキングは自動出品ツールの中では珍しい買い切りタイプで機能ごとに追加料金なども発生しない。なので、副業でまだそこまで稼ぎのない人でも利用できるツールになっている。

ちなみに機能の多さも優秀で、仕入れ検索用のアラート機能が搭載されているツールはフリマキング以外にはない。

関連記事:メルカリツール「フリマキング」を徹底レビュー|機能・価格・評価評判・比較
価格
  • 9,800~29,800円(買い切りタイプ。全部で3種類のバージョンがあり、上のバージョンになるほど機能が充実。)
買い切り型という点で他の月額制ツールから一歩出る存在となっている。一度購入してしまえばそれ以上のツール費用はかからないため、ツール費用を転売の稼ぎですぐにペイできるのもグッド。

 
保証
  • 無料メールサポート有り
  • 購入後30日間の返品保証有り
購入後は1年間のメールサポートがついており、ツールが動作しない場合の保証も充実している。
評価
メルカリで稼ぐにはとにかく商品の出品回数を増やすことが大事。そのため、出品するごとに料金が発生しなかったり、自動出品できる回数に制限が無いのが高評価。

買い切りタイプというのも、最初に投資しておけば毎月利用料が発生することがないため、忙しくてメルカリに触れない時期があっても元が取れるのがメリット。企業が販売しているので、動作保証とサポートが充実しており、仕様変更で利用できなくなってもアップデートしてもらえるはず。

furimaking

>>>フリマキングの公式サイトはコチラから<<<


メルストライク ~月額ツールで複数アカウントに対応~

メルストライク 月額

引用:© 2016 メルストライク


搭載機能
  • 出品方法は手動出品とCSV一括出品の2種類
  • 好きな時間に自動出品される予約機能
  • Webにアクセスして商品を管理
  • 出品データはリアルタイムで同期
  • 出品商品説明にヘッダーとフッダーを任意挿入
  • 大量の商品もCSV一括出品で処理
  • 商品出品時に自動削除のタイミングを選択可
  • 自動ループで取り消しと再出品を自動化(いいね、コメント考慮)
  • 取引中のコメントを管理
  • csvで粗利や利益率を自動算出
  • 商品説明文は付属のテンプレート挿入で楽々処理
  • web上にアクセスして利用できるクラウドタイプの自動出品ツール
  • 複数アカウント運用に対応
  • 値段は月額費用が掛かるタイプで、無料期間や割引時期などは設けられていない
tool_photo01

引用:© 2016 メルストライク



機能としての特徴としてはブラウザ上で扱えるツールであることと複数アカウントに対応しているということ。

ブラウザ上で扱えるのでMacユーザーでも利用することが可能だが、逆に回線などに左右されやすいという面もあるので注意したい。これは他のメルポンなどブラウザ上ツール全てにいえる欠点ともいえる。

メルストライクは複数アカウントに対応しているツールで、メルカリ複数アカウントで転売運用をしている人(1日出品数100以上の人)には使えるツールといえる。UIデザインも見やすいがその他の機能は上のフリマキングとだいたい同じ。

関連記事:メルカリ自動出品ツール「メルストライク」の性能とレビューを紹介
価格
  • 月額14,800円(入会日から起算して1ヵ月ごとに料金発生、利用期間などがなく、退会申請をしておかないと料金が発生するときもある)
購入決済はインフォトップからとなり、退会申請などもインフォトップ上から行う。
保証
  • 無料メールサポート有
  • 返品保証無
評価
webにアクセスするタイプなのでPCの容量などを気にする必要がなく、すぐに使えるのが高評価。出品タイミングなども細かく設定できるので、メルカリ側にスパム判定されにくいと言われているが、1日に出品する数に気を付ければ特に問題ないと思われる。

すでにかなり稼いでいる方や複数アカウント運用者にはオススメできるツール。

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%af

>>>メルストライクの公式サイトはコチラから<<<


メルポン ~ポイント制でPCから出品できる~

メルポン レビュー

http://merupon.jp/より引用


搭載機能
  • PCから出品が可能
  • 予約機能で再出品ができる
  • 売れなかった商品の自動削除
  • コメントなどの取引管理も可能
  • ポイント制
  • 1品からの利用が可能
  • 無料体験版アリ
cats8

http://merupon.jp/より引用



フリポンは他のメルカリツールとは異なり、1品からのポイント制を採用している。なので、10品の出品など少ない出品をしている人にも使いやすいツールといえる。さらに無料体験版もあるので初心者にも自動出品体験という面で使えるだろう。機能に関しては特に秀でたものはナシ。

関連記事:メルカリツール「メルポン」を徹底レビュー|機能・価格・評価評判・比較
価格
  • 月額29,800円(購入内容によって変動)
全部で3種類の購入プランがあり、一番安くて1出品15円の1500円ポイント購入。月額29,800円ではメルポンの全機能と開発者のメルカリ販売攻略マニュアルやグループサポートが付属。
保証
  • 無料メールサポート有(購入内容によって変動)
  • 返金保証無
評価
無料体験版を使ってみて思ったことはちょっとした操作ミスでどんどんポイントが消費される点。安いと思って使っていると気づくとツール費用がかさむ可能性があるので注意。自動出品がどれだけラクかを知るためにはメルカリ初心者には使ってみる価値のあるツール

fe81ed6982ce1ec8c462e10aa816e47b

>>>メルポンの公式サイトはコチラから<<<


フリポン ~多機能搭載の月額ツール~

フリポン レビュー

引用:Copyright 2015 フリポン



(2016/10/18 追記)

公式サイトが閉鎖中
搭載機能
  • PCから出品が可能
  • 出品日時を指定できる出品予約機能搭載
  • ワンクリックで商品を再出品
  • 出品代行と比較して大幅なコストダウン
  • 売れなかった商品の自動削除
  • コメントなどの取引管理も可能
  • 商品購入時に定型文を自動投稿して購入者に連絡
  • 在庫管理機能
  • 売り上げ管理機能
機能はメルカリ転売に必要なものが一通りそろっており、売り上げ増加につながるとは思われるが、自動再出品機能などがないのが少し辛いところである。出品する種類が増えるにつれて予約機能だけでは作業時間が大幅にかかってしまうので、すこし使いにくさが目立つ。アップデートで機能追加が行われているようなので、今後の機能強化に期待したい。

関連記事:メルカリツール「フリポン」を徹底レビュー|機能・価格・評価評判・比較
価格
  • 月額19,800円  1出品毎に15ポイント(1ポイント=1円)
評価
自動再出品など、メルカリで稼ぐために欲しい機能が今一つ足りない印象。また、ツール本体に加えて出品するごとにポイント消費が行われるのがあまりよくない。今なら700出品分のポイントをもらえるようだが、2週間ほどで使い切ってしまうと思われるので、フリポンを使い続けるとしたらかなりの課金が必要になるかもしれません。

公式サイト閉鎖中


らくめる ~メルカリ転売のマニュアル付き~

らくめる レビュー

引用:Copyright (C) 株式会社ジェント


搭載機能
  • エクセルを使って商品一括登録
  • 自動再出品と自動削除機能
  • コメントのやりとりがツール上で可能
  • 写真自動リサイズ
  • 取引連絡機能
  • 利益計算ツール「メル蔵大臣」を搭載
  • 無料体験版アリ
top

引用:Copyright (C) 株式会社ジェント



必要な機能は大体そろっている印象です。らくめるは他のツールのようにツール上からメルカリ公式のように商品を1つ1つ出品することはできず、すべてCSVでの管理になることに注意。CSV管理に慣れている人には使いやすいと思われる。

関連記事:メルカリツール「らくめる」を徹底レビュー|機能・価格・評価評判・比較
価格
  • 初月 29,800円  2ヵ月目以降 月額12,980円
保証
  • 無料メールサポート有(購入内容によって変動)
  • 返金保証無
評価
初月はマニュアルなど教材費が入っているので割高になっていて、2か月目からはツールサポートのセット価格になっている模様。上記でも話した通り、出品操作がすべてCSV管理となっているので大量出品者向けのツール

また、決済がペイパル決済のみになっているのでペイパルのアカウント登録が必要。サイトにて安全な無在庫販売と説明されていますが、メルカリは無在庫販売を規約で禁止しているので気を付けましょう。

>>>らくめるの公式サイトはコチラから<<<


極メル ~web上で利用可能、会員専用掲示板付き~

極メル レビュー

引用:Copyright © Kiwameru


搭載機能
  • web上で簡単商品登録
  • 登録商品の自動詞出品(1日2回)
  • 発送先住所や納品書などの管理
  • 売れた商品を30分以内に自動再出品
  • 会員専用掲示板に招待
自動再出品には対応しているものの、1日2回の制限付きとなっているため自由に再出品設定ができないのが難点。他のツールにない機能として売れた商品を30分以内に自動再出品してくれる機能が搭載している。大量に在庫を持っているのなら使えるかもしれない。

関連記事:メルカリツール「極メル」を徹底レビュー|機能・価格・評価評判・比較

 
価格
  • 初回登録料 4,980円  継続30日 9,980円
保証
  • 無料メールサポート有
  • 返品保証無
評価
web上で利用可能で価格も比較的安価のため評価は高いが、一日に再出品できる回数がたった2回と少なく、狙った時間帯に再出品しなければいけないのが少し使いにくい。

当然他のメルカリ利用ユーザーも売れやすい時間帯に出品してくることが予想されるので、1日2回のみの出品では心もとない。全体の機能は他ツールと比較すると少し見劣りしてしまうので、使えるかどうかは少し見極めが必要。尚、掲示板利用は情報交換としてかなりいい機能だと思われます。

>>>極メルの公式サイトはコチラから<<<


爆メル ~シンプルな機能数で費用も低め~

爆メル レビュー

http://bakumeru.com/より引用


搭載機能
  • PCから出品が可能
  • 売れなかった商品の削除
  • ワンクリックで商品を再出品
  • 出品画像の自動リサイズ
かなり機能が少なく、シンプルなツール。ワンクリックでの再出品機能は搭載しているものの自動再出品には対応していない。

そのため、月額費用は割安なものの機能面では使い勝手がいいとはいえない。
価格
  • 月額3,980円(初月のみID発行手数料で別途3,980円)
評価
シンプルな機能のため価格が抑えられているのが高評価。しかし、自動化されている機能が少ないため、他のツールと比較すると作業時間がかかってしまう印象。また、1アカウントにつき300商品が出品の上限になっているようなので、すぐに別途アカウントが必要となるかもしれません。出品数がかさむにつれて追加購入が必要となる可能性があるので、一度使ってみて感触を試すくらいでいいかもしれません。

>>>爆メルの公式サイトはコチラから<<<


メルメル ~発展途上の機能数、アプデに期待~

メルメル レビュー

Copyright © メルカリPC出品ツール「メルメル」


搭載機能
  • PCで商品出品が可能
  • 予約出品が可能
  • 月10品まで無料で出品可能
価格
  • 0~5,980円
評価
商品ページを確認したが、あまりにも情報が少なかったため、明確な評価は入れられない。恐らく、3つのプランは上の機能を利用して出品できる数に違いがあるようだが、すでにメルカリがPC出品に対応しているため、わざわざこれを利用する必要性はないと思われる

まとめ ~ホントに使えるメルカリツールはどれだ!?~

YUKA863_ok15185909_TP_Vページ上部で紹介しているツールは最近でもアップデートが行われている形跡が確認でき、下部のものは更新が止まっているように感じます。メルカリ側も常にアップデートが行われて、ツールが使用できなくなってしまう可能性をもっていますので、ツールを導入するなら確実にアップデートを行ってくれるものをオススメします。

本ページで紹介させてもらったツールで導入をお勧めするのは、フリマキングかメルストライクでしょうか。

フリマキングは買い切りタイプで追加料金は発生せず、サポートと機能が充実メルストライクも月額性の中では機能面が充実していますので、短期的に使うならメルストライク。長期運用を考えているのならフリマキングがおすすめです。

毎月10万円稼げたとしても、ツールの利用料で利益が減ってしまっては意味がありませんので、どのツールが一番お得か考えてから導入しましょう。

フリマキングの公式サイト

furimaking

http://www.internal.co.jp/products/marketing/furimaking/about/

メルストライクの公式サイト

%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%af

http://153.126.137.239/merstrike.com/lp3/