s 一定間隔で再出品が売上アップのコツ!ツールを使って自動再出品

一定間隔で再出品が売上アップのコツ!ツールを使って自動再出品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売上アップのコツは商品の再出品

ツールを使って同じ商品をワンクリック再出品しよう

メルカリで売上をアップするなら、ツールを使って一定間隔で商品を再出品し続けるのがコツです。これはメルカリで月に何十万と稼いでいる人たちはみんながやっているコツで、確実に商品の売れる速度や回転率が変わってきます。不思議に思うかもしれませんが、特定のキーワードで検索してみると、ページをスクロールしても同じ商品が常に表示されたりしていませんか?これは再出品されたものが毎回ページに表示されているのです。SAYA16031118IMG_9857_TP_V

メルカリで本気で稼いでいる人たちはみんなこのコツを使っています。なぜこの方法を使っているのか、それはメルカリの出品に関する仕様が関係しています。

メルカリの仕様が再出品を必要としている

メルカリで商品を検索した場合、新しく出品されたものが先に表示され、古いものはどんどん後ろのページに流されてしまいます。一度後ろに行ってしまえば、ほとんど日の目を見ることはないと思ってください。そのため、同じ商品を再出品してなるべく最初のページに表示させることで、多数のユーザーに見てもらいやすくなるので、売上が直接的にアップします。ツールを使って再出品をするのは売上アップ以外にもメリットがたくさんあります!その一部を紹介しましょう。

ツールで再出品を行うメリットとは

再出品をツールでやれば何時間節約になる?
サイト内でよく紹介していますが、ツールで再出品を行うだけで作業時間が大幅に短縮できるのです!メルカリは手動で再出品する場合、パソコンでコピペを使っても【写真選択→商品名(コピペ)→商品説明(コピペ)→カテゴリー選択→発送方法選択→配送料の負担選択→料金設定】と、半分以上は手入力が必要になります。しかしツールを使って再出品すれば【商品を選択→再出品】とワンクリックで商品が出品されます!ツール内に出品データが残っているので、作業はたったこれだけです。pak95_sunadokei20141018123010_tp_v

作業時間で表すと、手動が再出品まで2分、ツールで再出品は10秒ほどです。少ないと思いましたか?ではこれが10商品だとしましょう。手動で20分とツールが1分40秒、1時間おきに12回出品しただけで、240分(4時間)と20分まで差が出るのです。出品数と回数が増えれば増えるほど、ツールで再出品を自動化しないと作業時間が無駄に増加してしまいます。実際には梱包と発送作業にも時間がかかりますので、ちょっとしか時間でお小遣いゲット!なんてことにはなりませんね。
再出品が増えると売上アップ!?
在庫は一つしかないからといって、再出品してはいけないなんてことはありません!実は再出品してどんどん履歴を増やしておくと、その分売上アップにつながるのです。特定のキーワードで検索して、1ページ目に気になった商品がなかった場合、どんどん次のページにさかのぼりますよね。その時にページごとに同じ商品が出品されている場合、先ほどまで興味を持てなかったのに、次第に気になってしまうものなのです。

同じ商品を一定間隔で見続けると、その分クリック率はページをさかのぼるごとにアップします。1ページ目で売れなかったとしても、何度もユーザーの目にいれることで、買われる可能性はグンッ!とあがります。もし在庫が切れてしまったら出品を一時停止しておけばいいだけなので、ツールでどんどん再出品しておくべきなのです!

どんなツールを使えばいいの?

さんざんメルカリはツールで再出品するのがいいと紹介してきましたが、実際にどのツールを使えばいいのかわかりにくいですよね。お勧めは買い切りタイプのツールです。月額タイプでもいいのですが、2か月目以降は月額タイプのほうが利用料が高くなるので、買い切りタイプに初期投資してさっさと費用を回収してしまうのがお勧めです。

一応メルカリに使える出品ツールの比較をまとめていますので、機能や価格差などを参考にしてみるのをお勧めします。

関連記事:メルカリ専用自動出品ツール徹底比較!月に10万円以上稼げるツールを比較!

まとめ

メルカリで稼ぐなら、とにかくツールで再出品が大事です。この方法を使わないと、仕事で疲れて帰ってきたあと、何時間も作業する羽目になってしまいます。メルカリで月に何十万と稼ぐなら、とにかく作業時間を短縮し、利益を最大化することを考えながら販売していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。